観光・レジャー

TAICHUNG

個性的なイラストでいっぱいの「彩虹眷村」

洪 敬哲

洪敬哲

目次

「彩虹眷村」とは

彩虹眷村は台中の南屯区に位置し、元々は古い眷村(外省人が居住する地区)で、全面改修後ファミリー向けにオープンした観光スポットです。

眷村に住む住人の黃永阜というおじいさんが眷村の廃止決定を知り,自ら時間を費やして2008年8月から村の古い家々に絵を描き始めました。その後、2010年に近くの嶺東科技大学の学生と教授にその活動を知られることとなり、彼らが非常に興味を持ち「カラフル村救助作戦」として活動をスタートしました。

まさかこの眷村が本当に守れるとはその時は誰も思いもしませんでした。それがおじいさんの独特の作風もあり、多くの外国人観光客の興味をひく観光地となりました。

アートや物作りの好きな方には、必見の観光スポットです!

「眷村」とは一体なんなのか?

台湾では1949年〜1960年頃まで、第二次国共内戦※1で敗戦し中国大陸から敗走した中華民国国民党が台湾へ政府機能を遷移し、軍人やその家族が生活するための集落「眷村」を設置しました。

「眷村」は台湾全土に数多く設置され、特に南部高雄が最多となりました。

臨時設置された「眷村」は時が過ぎ、現在では台湾の歴史や文化の一つとして、欠かせない遺産となりました。

※1 第二次世界大戦終結後、アメリカの支援を受けていた時の政権「中華民国」の国民政府軍と反政府としてソビエトの支援を受けた共産党軍の間で起きた内戦。共産党軍に各地を落とされた蒋介石率いる国民党軍は日本が撤退した後の台湾へ敗走し、台北を臨時首都と宣言する。この内戦が引き金となり、東西冷戦の代理戦争が始まる。(朝鮮戦争、ベトナム戦争)

カラフルな壁画はインスタ映え必至!

独特なタッチの絵と、台湾でよく見かける真紅をベースとした色使い、そしてバランスよく使われる鮮やかな色の数々は元気のなかった古い家屋に新たな命を吹き込み、さらに若々しい力強さまで感じさせます。

台湾の街中には多くの色鮮やかな看板を見かけます。ここはまさに台湾の美学が凝縮されたよう場所です。ここで写真を撮れば「彩虹眷村」に行ったんだなと分かる、特徴的なインスタ映えする写真が撮れますよ。

この黄おじいさんが作り出した、“映える”スポットの写真を是非撮りに来て下さい!

村全てがおじいさんの制作したオリジナルアート

我々がカラフル眷村を訪問した時、なにか言葉では表せない妙な感覚に陥りました。御歳96歳のおじいさんが1人で描き、しかもそれらがなんとも可愛らしく、無邪気で見れば見るほど、より魅了されるようでした。

訪問前は、ネットで見かけた写真がまさかおじいさん一人で描いたなどとはにわかに信じられずにいました。しかし実際に現地で村を一周まわると統一感のある風格に圧倒されます。運が良ければ、おじいさんが制作をしている姿に出会えるかもしれませんよ。

筆者は夜に見かけることができました。

彩虹眷村は朝や日中しか行けないわけではありません。夜に行くと照明で照らされた村がまた別の魅力を見せてくれます。筆者は午後6〜8時に夜の彩虹眷村を楽しむことをオススメします!

彩虹眷村の美味しいカラフルアイスキャンデー

彩虹眷村はアートだけの観光スポットだけではありません。
色鮮やかでカラフルなフルーツカラフルアイスキャンデーもオススメですよ!マンゴー、メロン、スイカなどの味を1本のアイスキャンデーで楽しめます。美味しいだけではなく、それ持って壁画と一緒に写真を撮れば、さらにインスタ映えする写真が撮れますよ!ちなみにカラフルアイスキャンデーの価格は30元(約110元)です。

カラフル壁画に描かれた縁起のいい言葉

「花開富貴」「早生貴子」「友誼長存」などの四字熟語をおじいさんは作品のベースに使用しています。数多くの四字熟語は壁画には書かれており、それが意外といいアクセントになっています。しかもこれらの四字熟語は全て祝福の意を含んだものです。
四字熟語の意味を調べてみて好きな四字熟語を見つけてみるのも楽しいですよ。そうすれば記念写真もより趣のあるものになると思います!

いつ訪れても新たな驚きに出会う場所

現在もおじいさんは制作を継続中で、常に新たな作品に変化し続けています。
少し時間を空けて再訪すれば、作品の中にその時々のホットな人物や流行語が作品に付け加えられてことでしょう!
このように常に変化するしている作品はとても魅力的です。台湾の中でも特別訪問する価値がある場所です!

彩虹眷村へのアクセス

彩虹眷村Rainbow Village ACCESS
住所:台中市南屯区春安路56巷 (嶺東科技大学付近 )
公式ウェブサイト:http://www.1949rainbow.com.tw/
地図URL:https://goo.gl/maps/pDsZ7aoLcgVZd3rt9
営業時間:8:00~18:00(販売窓口)、園内は年中無休。

公共交通機関

1.路線バス

メリット
  • 悠遊カードをお持ちの場合、乗車無料。
  • 沿道の台中市街地の景色を楽しめます。
デメリット
  • バスの運行時刻に合わせたスケジューリングが必要になります。
参考

お得で便利な悠遊カードを使おう

台中客運27 系統:台中客運27系統時刻表
在来線台中駅を出発し、所要時間は約1時間程度。
沿道スポット:草悟道、国家歌劇院

統聯客運56系統:10~30分/便(統聯客運56系統公車時刻表)
新幹線新烏日高鐵駅から出発した場合、約20分程度で到着します。
沿道スポット:台中一中街

2.タクシー

彩虹眷村は新幹線新烏日高鐵駅付近の観光スポットになります。そのため台北から台中への日帰り旅行の場合、烏日高鐵駅で新幹線下車後、タクシー乗り場からタクシーを利用することをオススメします。所要時間は10分程度ですので、速くて便利ですよ!

参考までにこちらの新幹線公式サイト内の台中駅情報内からタクシー乗り場の場所を確認してください。台灣高鐵網頁

メリット
  • 便利で速い。
  • 日帰りの場合、より多くの他の台中観光地を訪問できます。
デメリット
  • バスよりは割高です。
  • ドライバーとのコミュニケーションが必要です。

参考:台湾の移動はUberが便利

まとめ

園内の案内掲示は大抵、日本語が併記されています。この街の歴史や芸術に興味がある方はぜひ台中でしか見られない、この芸術的なスポットを訪問してくだい!

彩虹眷村でインスタ映えする写真をたくさん撮って、台湾旅行の特別な思い出に新たな1ページに追加して下さい!

洪 敬哲

洪敬哲

台湾台中市出身の台湾人です。日本に一年間のワーホリをしたことがあります。 台湾人の本音と台湾の面白いことを発信し、たくさんの日本の方により台湾のことを知ってもらえるよう努めていきます! 好きな台湾料理は「大腸麵線」。好きな日本料理は「卵かけご飯」です。台湾でよく行くところは「台中中友百貨×誠品書局」です。日本でよく行くところはカラオケ(ジャンカラ)とお寺(御朱印巡り)です。 よろしくお願いいたします!

RELATED POST関連記事

  • 目的

    寒い夜にぴったりのグルメ 和風洋食レストラン「豆子洋食商行」

    林 子雲

    林 子雲

    詳しく見る
  • トラベルハック

    ついに開業!台中MRT「台中捷運」

    洪 敬哲

    洪敬哲

    詳しく見る