観光・レジャー

南投のパワースポット「溪頭松林町妖怪村」

淡路 健

台中駅から車で1時間ほど南へ向かうと、和の雰囲気漂う不思議なスポットが現れます。

場所は南投県の渓流の源流に佇む、「溪頭松林町妖怪村」
こちらは日本の妖怪をテーマにした観光スポットです。

茅ぶき屋根や鳥居などの古風な日本の雰囲気をベースに、
昼間から灯る真っ赤な提灯や、屋台の雰囲気などの「台湾らしさ」を絶妙にかけ合わせた不思議な世界観を感じられます。

まるで日本?まるで台湾?自分がどっちにいるのか分からない!笑

ここは森の雰囲気が素晴らしくハイキングコースで森林浴もできます。
コテージもあるのでそのまま宿泊も可能です。

日々の疲れを癒やしに来るにはピッタリの観光地。
台湾に長旅で来られる方は、一度足を運んでみてください!

妖怪の世界観による「緊張」と、森林の癒やしによる「緩和」を一緒に楽しんでみてくださいね。

淡路 健

株式会社まめぞうデザインのアシスタントデザイナー。日本人の率直な感想で台湾の紹介します。好きな台湾スイーツは「豆花」です。ゴチャゴチャ入っててチュルリンと食べれるところが好きです。よろしくお願いします。

RELATED POST関連記事

  • 目的

    台湾煮卵「茶葉蛋」作ってみた!

    ドウゾノ セイヤ

    詳しく見る
  • 観光・レジャー

    日本語対応も可能。アットホームなゲストハウス「あひる家(鴨家青年旅館)」

    洪敬哲

    詳しく見る