観光・レジャー

TAINAN

歴史ある空間で観光とお買い物「林百貨店」

稲谷 昌樹

稲谷 昌樹

台湾の古都として知られる台南は、レトロな建物や寺院があり、歩いているだけでも楽しめますが、中でも、必ず訪れたいのが「林百貨店」です。


6階建ての館内にはおしゃれな雑貨や定番のお土産など、厳選された商品が並び、買い物好きにはたまらない空間になっています。
百貨店の名の通り、食品から雑貨、ファッション、コスメ、CDや書籍、カフェや飲食店などあらゆるものが揃っています。

買い物を楽しめるのはもちろんですが、歴史ある建物は観光スポットとしての見どころも満載です。

「林百貨店」は日本統治時代の1932年に開業し
2014年にリニューアルオープンしました。
戦時中に損傷し戦後はデパート以外の目的で利用されていましたが
リニューアルでは当時の面影をうまく残すようにリノベーションされ
見ているだけでもとても楽しめます。

例えばエレベーター。
階数を表示する針や床タイルが当時のまま残されていて何とも素敵です。
日本語の説明書きなんかもあって嬉しいですね。
ちなみに定員は6名で1階と5階にしか止まらないにもかかわらず行列ができるほど。
みんなアトラクション感覚で楽しんでます。

そして屋上には商売繁盛のお稲荷さまを祀る日本式の神社もあります。
どことなく懐かしさを感じますね。

すぐ近くの外壁には空爆の跡も残されていて、ぐっと胸に刺さるものもあります。

台南に訪れた際はぜひ実際に行ってみましょう!

アクセス情報

住所 台南市中西区忠義路2段63號
営業時間 11:00〜18:00
定休日 なし
電話番号 06-221-3000
稲谷 昌樹

稲谷 昌樹

株式会社まめぞうデザインのWebディレクター。台湾のスタッフと協力しながら現地のWeb制作案件に従事。 年数回の台湾出張の中で得た、知っておくと役に立つ情報、台湾の魅力を発信します。

RELATED POST関連記事

  • トラベルハック

    台湾の高速バスに乗ってみよう

    洪 敬哲

    洪敬哲

    詳しく見る
  • 観光・レジャー

    淡水は「台湾のベニス」

    稲谷 昌樹

    稲谷 昌樹

    詳しく見る